あせもの治し方 石鹸

あせもの治し方 あせもに効く石鹸と石鹸を使う場合の注意点

あせもが出来てしまった場合は、身体を清潔に保つようにしましょう。
汗をかいたらこまめに洗い流したり、拭き取っておく事が大切です。

 

また、あせもの予防や対策には、肌に刺激の少ない石鹸を使うよう
にしてください。弱酸性や無添加の石鹸がそれにあたります。

 

大人でも肌の弱い方や、赤ちゃんのあせもの治し方としても、成分に
こだわった石鹸選びは欠かせません。あせもが出来た場合は、刺激
の強い石鹸やボディーソープは使わないようにしましょう。

 

 

あかちゃんのあせもの治し方としては、普段から汗をかいたら沐浴
などで清潔にするようにして、石鹸を使うのは夜の入浴時だけに
すると良いでしょう。

 

石鹸を頻繁に使うと、必要な肌の油分まで取り過ぎてしまう恐れが
あります。この場合、肌荒れを酷くする恐れがあるので、刺激は出
来るだけ避けるようにして下さい。

 

石鹸を使う際も、よく泡立ててから優しく洗って、しっかり洗い流
すようにします。

 

すすぎ残しは、あせもの原因となるので注意しましょう。

 

 

このように、あせもの治し方には、低刺激な石鹸を適度に使って、
肌の状態を清潔にしておく事が重要です。

 

もし、あせもが出来てしまっても、ステロイド剤やあせもの薬は
あまり付け過ぎないようにしてください。

 

刺激が強いので、新たな肌荒れの原因となってしまいます。