あせもの治し方 海水

あせもの治し方 海水を使った治療法?

あせもの治療法として、海水につけるという方法が知られています。
民間療法として広く知られていますが、実はあせもの治し方として
効果があるという科学的根拠は、一切ありません。

 

データとしては海水であせもが治った人もいますが、反対にあせもが
悪化したケースもあるので、海水を用いた治療には注意が必要です。

 

 

海水にはミネラルやマグネシウム、カリウムが豊富に含まれるので、
殺菌効果が期待出来ます。この為、人によってはあせもの炎症が
治まるなどの効果が出ているのだと思われます。

 

反対に海水であせもが悪化した人の場合は、浜辺で強い紫外線を
浴びた後に海水に浸かるなどして、あせもに刺激が加えられた恐れが
あります。

 

このため、あせもが赤く炎症を起こしたり、赤みが酷くなる等の副作用
が引き起こされてしまったのでしょう。

 

 

あせもの治し方として海水を使う場合は、肌に刺激を与え過ぎない
よう、最初に少量の塩水で試しておく事が大切です。

 

ピリピリと肌に傷みを感じない、あせもに刺激を感じないようであれば、
おそらく海水に浸かっても大丈夫でしょう。

 

しかし、赤ちゃんの場合は肌が敏感な事と、自分で意思表示が出来
ないので、突然海水に浸けるという方法はあまりおすすめ出来ません。
この場合は、刺激の少ない桃の葉などを用いた方が安心出来るでしょう。