あせもの治し方 ベビーパウダー

あせもの治し方 ベビーパウダーがあせもを抑える?

あせもの治し方として有効な方法のひとつに、ベビーパウダーを
使った予防法が広く知られています。

 

ベビーパウダーには身体から出た汗を拡散・分散させる働きが
あります。これは、ベビーパウダーの粒子に含まれる空気の層が
毛細管現象を起こし、汗を水平に拡散させるためです。

 

これらの働きによってベビーパウダーが、あせもを治すのに有効
だといわれています。

 

 

しかし、ベビーパウダーはあくまで、あせもの予防として使えるもので
あって、治療薬では無い事をきちんと理解しておきましょう。

 

このため、出来てしまったあせもの治し方としては、汗孔を清潔に
する事が重要です。こまめにシャワーをする等して、清潔な状態を
保ってください。

 

そして、ベビーパウダーは肌が乾燥しているときにつける必要があ
ります。風呂上がりで濡れた肌につけても水分がダマになったり、
効果を発揮する事が出来ません。

 

 

ベビーパウダーは厚くつけすぎると汗を分散する事が出来なくなり
ますので、汗孔が防がれてしまわないように、必ず薄くサラサラした
状態でつけるようにして下さい。

 

スポーツ等で汗をかき過ぎる時には、ベビーパウダーは効果を発揮
しませんので、必ず汗をタオルで拭いたり、乾いた状態でベビーパウ
ダーを使うようにしましょう。